• SoRa

中医学の勉強

更新日:2021年6月10日

鍼灸師になって早7年。

この7年間で色々な患者様と出会い、色々なことを学ばせて頂きました。


鍼灸師になろうと決意した時、

私には思い描いていた鍼灸師像というものがありました。


それは、患者様の状態を聞いて、脈や舌など体を診て、その患者様の心身の状態を推測し、

それに合った施術を行う・・・。

そんな鍼灸師になりたいと思っていました。



今、私は理想の鍼灸師になっているのか?と問われたならば、

答えはノーです。



学校では鍼灸師になるための勉強をしてはきましたが、

その勉強とは国家試験に合格するための勉強であって、

中医学の本当の勉強ではありません。


結構、西洋医学寄りの勉強なのですよね。

もちろん、西洋医学の知識もなくてはならないので、

必要なことなのですが・・・。



独学で東洋医学の勉強をしようと試みてはきましたが、

とにかく自分に甘い性格なので、それはとても難しく、

なかなか上手くいきませんでした。


しかも、2000年以上の歴史がある学問なので、

どこから手をつけていいのかもわからず、

勉強をし始めても、「これでいいのか?」と疑問を持つと、

また辞めてしまう・・・。


そんな繰り返しでしたが、

そんな自分に嫌気がさしてきて、

鍼灸師になった以上、本物の鍼灸師になりたいと思い、

中医学を一から勉強することに決めました。



結局、期間が決まっているような講座などで、

強制的に自分を追い込まないと動かない性格のようで、

今回、中医学の講座を受講して、しっかり勉強していくことにしました。


しっかり勉強すると2年はかかりそうなのですが、

自分の理想を追い続けていこうと思います。